仕事に勉強に。 カフェより使いやすかったユックス。

中島 真 24歳
行政書士事務所勤務
(2019年7月千葉県千葉市若葉区にて開業予定)

ユックスを利用するに至った経緯

私は各種資格取得のため勉強するための場所を常に探していました。
大体喫茶店やネットカフェを利用するのですが、1杯で長時間いるのもはばかられるし費用もかさむのでどうしようかと思っていました。
家でやれよというのももっともですが、人の目がないと私は勉強ができないので(笑)

そしてよく行く喫茶店にユックスの広告がでていたので、訪れてみた次第です。前述のとおり費用の面で困っていたので、まずは料金の設定に最も惹かれました。
あとはコーヒーが好きなので、セルフカフェコーナーも魅力を感じた大きな要因の一つです。
その後しばらくしたら通いつめていました。

勉強場所としての魅力

図書館や塾の自習スペースと異なり、落ち着いた音楽の流れる中で机を一つ独占して勉強ができます。
完全な無音の中で勉強するのが苦手な人にとっては最適ではないでしょうか。

自習のためだけに作られた空間ではないので、私は勉強の合間にセルフカフェコーナーで店員さんと話をさせてもらったりすることもあります。
長机もあるので大学のゼミ生同士の話し合いもできるのではないでしょうか。
ちょっとした雑音さえ勉強の妨げになってしまうと思う人は注意が必要ですが、wi-fiも利用できるのでイヤホンでリラックスミュージックなどを聞いていれば気にならないと思います。

また、すでに塾に通っている方は、塾かユックスか二者択一的に考える必要はないと思います。
塾といえども毎日解放されているわけではないと思います。
先生に質問しなければならないようなことは毎週決まった曜日に塾の自習室で行い、塾が休みの日や学校が早帰りになった時にユックスで勉強をしに来る、というのは最高の勉強環境になると思います。
前述のとおり料金は高くないので、塾との併用は現実的でかつ効果的だと思います。

仕事場所としての魅力

私は現在某事務所に勤務しながら、自らの事務所開業に向けた準備をしております。
したがって現在は、勉強と同じくらいに仕事も大事な時期であります。
私のように開業に向けた準備をしている人に限らず、サラリーマンの方でも休日に勉強・仕事の両方をこなしている人は多いと思います。
そんな人にとってもお勧めできます。

私は事務所外で仕事をする場合大体がパソコンを使った作業になるのですが、コンセント・wi-fiが完備されているので全く差し支えなく仕事を行えます。
近くに家電屋さんやドン・キホーテがあるので、何か足りないものがあればすぐに買いに行くことも可能です。

宅配ボックスについて

宅配ボックスもよく利用させていただいています。

私の場合、参考にしなければならない書籍がかなり多いのでネットショッピングでよく注文します。
一方で休みの日でも、車でいろいろな場所へ移動しなくてはならないので、よく不在票をもとに再配達の連絡をしていました。
そうなると結局時間がかかるし、宅配業者さんにも迷惑ですよね。

上記の私が休日に訪れなければならない場所というのは大体日中に訪れなければならないことが多いです。
したがって私の休日は、日中に用事を済ませてそれ以降はユックスで勉強・仕事に時間を充てる、という流れになります。
そうなると、用事を済ませていざユックスで勉強・仕事をするというときに、その場に参考書籍が届いているというのが最も都合がよいのです。
他にもいろんな店先に宅配ボックスは配置されていますが、別にその店に宅配受取り以外の用事はないので結局家のポストまで取りに帰るのと同じくらい面倒なんですよね。

自分の通っている塾に個人的に欲しかった参考書が届いていたり、自分の勤務先に経費で落ちないような参考書籍が届いていたりするような感じです。
非常に便利で、勉強も仕事もはかどります。

勉強できる自信が身についたユックスもっと前に出会っていれば・・・

斎藤(卓) ユックス会員 高校既卒・大学受験生

勉強場所に困っていた

昨年10月、大学受験を5か月後に控えた私がドン・キホーテの前を通りすがった時に声をかけてくれたのがユックスのスタッフでした。
最初のうちは、無料で使える(β期間だったため)フリースペースなんて怪しいと思っていましたが、ドン・キホーテの新事業ということで、安心して利用することができました。

ユックスに通うまでは、学校の自習室や地元の図書館、マクドナルドで勉強をしていたのですが、自習室や図書館はすぐに閉まってしまうし、マクドナルドに通い続けるのは金銭的な負担もあり、どこで勉強すればいいのかわからず八方塞がりの状態でした。自宅で勉強をするとすぐに集中力が切れてしまい、成績も伸び悩んでいた自分に嫌気がさしていました。

勉強するための最高の環境

ユックスには、作業や勉強などをするための大きな長机に加えて個人の空間が作れるブースも設置されていて、作業や勉強などに特化しているなと思いました。
また、無料のセルフカフェコーナーや宅配ロッカー、WiFiや空調も完備されているとても居心地のいい空間です。
しかも、国家試験や入試に合わせて営業時間の延長もしてくれました。

ユックスの個別ブースでは、周囲の視界を遮ることができ、目の前のことだけに集中できる環境が整っていて、勉強に没頭できる時間も伸びていきました。
ファンヒーターやひざ掛けの貸出も、寒がりな自分にはとてもありがたかったです。

その他にも便利な設備が揃っていて、勉強をする上で不満に思ったことは一度もありませんでした。
ユックスのスタッフの中には高学歴な方々もいて、勉強や入試に関することにも相談に乗ってくれました。

自分に自信がついた受験期間

私はユックスで自習をしていく中で、自主的に勉強し、継続する力を養うことができました。
ユックスは予備校のように通うことや、勉強を強要したりしない自由な場所なので、自分で気づいて行動できたからだと思います。
勉強する時間が伸びたおかげで、苦手な分野や手の届かなかった範囲にも触れることができ、模試を受ける際に不安や緊張もしなくなって、自分に自信が持てるようになりました。

残念ながら今年の入試では志望校に合格することは叶わなかったのですが、間違いなく今年は合格するという自信があります。
あえて言えばあと数ヶ月早くユックスに出会っていればという残念さはありますが・・・・。

現在は第一志望の大学に進学するため、ユックスでアルバイトをしながら受験勉強をしています。
受験生の皆さん、一緒に頑張りましょう!!

塾に通わず、半年でE判定から合格へ。ここは受験に最高の環境です!

齊藤(悠) ユックス会員 明治大学法学部1年生

やらなきゃという思いが空回りする日々

私は、ユックスの会員で、現在は明治大学法学部の一年生です。
高校3年生の秋頃から、ユックスを利用して受験勉強をして、無事志望校に合格することができたので、感謝の思いを込めて、体験談をまとめます。

私がユックスに出会う前は、主に自宅や、高校の自習室、図書館などで勉強していましたが、どこで勉強しても、集中できて勉強できているという実感がありませんでした。
自宅には、歳の離れた二人の弟がおり、弟たちに話しかけられて集中できませんでした。
学校の自習室は、飲食禁止で、早い時間に閉まってしまう上に、狭くて隣の人に気を使いながらしか勉強できず、やはり良い環境とは言えませんでした。

学校が閉まっている日には、地域の図書館に行っていましたが、勉強スペースに空席が出るのを立って待つ必要がありました。
そして、こんな勉強の仕方で成績が上がるはずもなく、第一志望の大学の判定の欄からEの文字が消えることはありませんでした。
勉強は辛いのに成績は伸び悩み、漠然とした「やらなきゃ」という思いが空回りしてしまう日々で、たまの休憩に友達と遊んでも、気が晴れませんでした。

そんなうまい話があるの?

はじめ、ユックスの内容を聞いて、個人ブース、セルフカフェなどが全て込みで1000円だなんて、そんなうまい話があるものかと疑いました。
しかし、職員の方々の丁寧な説明を聞いたり、設備を実際に利用してみたりするうちに、勉強するのに最高のスペースだと感じ、仲の良い同級生と一緒に通うようになりました。

外からの視線が気にならず、休憩中に友人と話しやすい、入って左の突き当りの2つのブースが私たちの定位置になりました。
空調が行き届き、机も広く、勉強に思い切り集中できたので、休憩時間も楽しめるようになり、心に余裕も生まれ、生活の質も上がりました。

ユックスで勉強を始めて約一ヶ月後、学校で行われた模擬試験の成績が過去最高をマークし、判定の欄に合格の射程圏内とされるCの文字を見ることができました。
特に、暗記に相当な集中を要する日本史では、ユックスの利用の前後で、平均点が20点前後上がりました。

短い勉強時間で成績アップできたことが嬉しい

その後も、ユックスで催されたクリスマスパーティーに参加したり、新しい備品を使って勉強中の食事を工夫してみたりと、遊びも織り交ぜつつ勉強を続け、最初の関門だったセンター試験や、採用人数の減少により難化が囁かれた私立大学の入試を無事に終え、志望校だった明治大学の法学部に合格することができました。

勉強の質が高いがゆえに、一日の勉強時間の平均が5時間前後で成績アップを実現できました。
塾や予備校で1日10時間も勉強しなくても、質が高く、かつ自分に合った勉強をすれば、自分が望むレベルに到達することは不可能ではなく、それを実現する場所として、私はユックスを強くおすすめします。

TOP